第3回SADCビジネスフォーラム

2019年2月28日大阪にて第3回SADC ( Southern African Development Community ) 南部アフリカ開発共同体のビジネスフォーラムが開催され、マダガスカルも参加しました。
このイベントでは、SADC大使、国際組織の代表、NEC (日本電気)、豊田通商などの多国籍企業によって行われるSADCへの投の機会や、周辺地域のビジネス環境について取り上げました。

フォーラムの後には、日本の投資企業とのネットワーキング昼食会がありました。 マダガスカルブースは、マダガスカル大使、大使館の一員、マダガスカルと日本企業の代表により出展をしました。 マダガスカルのさまざまな製品の展示や、マダガスカル創発イニシアチブ(IEM)、国家総政策(PGE)、投資プロジェクトの文書を配布し、ショーケースも設置しました。

このフォーラムを大阪で開催することを選択した理由は、この地域に重要な日本企業が集中しているためです。 イベントでは、様々な国での投資機会に日本の投資家の注目を集める重要な機会となりました。