2018年日本国際若手農業研究賞受賞

アンドリー・アンドリアマンナジャラ博士
アンタナナリボ大学の講師
2018年日本国際若手農業研究賞受賞(日本賞)

受賞理由:
マダガスカルの農場における米への農場肥料の適用の有効性を調査し、農業システムの炭素蓄積量を評価し、炭素蓄積に影響を及ぼす要因を特定しました。
被援助国は、各地の土壌や植物のサンプルを収集して分析し、地元の農家と協力してさまざまな環境条件でフィールドテストを実施することに着実に取り組んでいます。
受賞者の研究は、彼が測定したデータも非常に正確であると評価され、土壌有機物の持続可能な管理に寄与する地球土壌有機炭素マップ(FA0、2017)で使用されました。

東京、2018年11月6日