ABEイニシアティブのウェルカムパーティー

2018年のABE奨学金プログラムにより、マダガスカルの学生4名とコモロの学生の1名が来日し、ウェルカムパーティーが開催されました。

ABEイニシアティブの修士号およびインターンシッププログラムの目的は、アフリカの産業発展に貢献するための「ナビゲーター」になれる若手人材を支援することです。このプログラムは、若いアフリカの男女が留学生としての日本の大学の修士課程(以下「参加者」という)で学び、日本企業のインターンシップを体験する機会を提供します。その目的は、さまざまな分野に貢献するための効果的なスキルを開発することです。このプログラムは、スキルと知識の取得以外にも、日本企業の日本社会とシステムの状況を理解し理解できる優秀な人材を育成する予定です。プログラムの期待される成果は、日本企業がアフリカでの経済活動をさらに進めるように導くアフリカの産業発展の潜在的な貢献者のネットワークです。